不動産管理
不動産管理とは
弊社の不動産管理は、賃貸契約管理・請求入金管理・建物管理の3つに大きく分かれます。
賃貸契約管理には、テナント利用と賃貸利用の二つがあります。
具体的には、テナントや賃貸利用者の入居・退去の手続き、入居者からのクレーム対応などがあります。
請求入金管理は、家賃の請求と入金確認、未納分家賃の回収業務などがあります。
建物管理は、各所の清掃業務・設備のメンテナンスとリフォーム修繕・ビル内の警備などがあります。


リフォーム
弊社の建物は大半リフォームによって、運用されています。
リフォームとは、お部屋の使用後や古くなった各箇所(壁のクロス・床・建具)をそれぞれ専門業者によって使用前の状態に戻す原状回復(メンテナンス)を意味します。
賃貸物件は通常、リーズナブルなリフォームで対応しています。

リノベーションとは、建物の間取や構造自体の変更など大幅な改修し、既存の建物を時代の変化に対応させ、機能・性能を向上させ、資産価値を高めることを意味します。
しかし、リノベーションは、リフォームより大掛かりとなり、割高になります。

弊社では、今後は、お客様のニーズに合せ、リノベーション等も行い、運営していきます。


室内清掃・消毒
株式会社リアルエステートサービスの清掃では、下記の5点を
常に心がけて熟練スタッフが行っております。

1.スピィーディで無駄のない清掃作業。
2.建物の寿命を延ばす。
3.衛生環境の維持
4.美観の保持
5.資産価値の向上